地すべり学会北海道支部・北海道地すべり学会共通コンテンツ 地すべり

地すべりとは?

斜面上にある地塊が、地下の地層中に円弧状または平面状に形成されるすべり面の上を移動する現象である。一般に、すべり面の深度は数m〜数10mに及ぶため、地表付近の植生が移動そのものに直接的な影響を及ぼすことはない。ただし、土砂の移動現象はすべり面が形成されない単純な斜面崩壊やがけ崩れと類似することから混用されることは多い。〜wikipediaより